【 超便利 】Ribrary 楽天画像アップロードが劇的変化

楽天 Ribrary 設定方法 使い方 モール編

楽天でこんな経験はないでしょうか?

「FTP」と、画像を上げる「Cabinet」が別々のソフトだからめんどくさい。

画像をアップロードするのに、わざわざRMSにログインするのが手間。

こんな悩みをお持ちの方へ朗報です。
楽天が無料で提供するRibraryの使用すれば楽々解決‼

私も長年に渡って愛用しております。

今回はその「Ribrary」のお申込み方法~使用方法まで解説していきます。

Ribraryとは?

Ribraryとは楽天サービススクエア内で提供されている楽天市場専用のファイル管理ソフトです。
楽天GOLDとR-Cabinetがまとめて1つのソフトウェアで使用可能です。

また、初期費用、月額費用等はすべて無料となっております。

わざわざRMSにログインして画像をアップロードしたり、FTPソフトを使用して楽天GOLDのサーバーへファイルを転送しなくても、Ribraryを起動するだけですべて行える優れものです。

1.まず下記URLよりお申込み

こちらよりお申し込みフォームへお進みください。

楽天 Ribrary 設定方法

2.メール通知が来る

お申し込み後、1時間くらいで「【Ribrary】ダウンロードURLのお知らせ」というタイトルで、メールが来ます。
そのメール内のダウンロードURLをクリックします。

楽天 Ribrary 設定方法

3.ダウンロード

画面中央左側にある「Ribrary ダウンロード」の文字をクリックします。
もしAdobe AIR ランタイムがインストールされていない方は、「Adobe AIR ランタイムダウンロード」をクリックし、
ダウンロード後に「Ribrary ダウンロード」の文字をクリックします。

※一部のブラウザでは上手くダウンロードできない場合があるみたいです。ダウンロードが上手くいかない場合は、違うブラウザをお試しください。

楽天 Ribrary 設定方法

4.インストーラーを起動し、インストール

楽天 Ribrary 設定方法

インストーラーをダブルクリックしインストールします。
特に指定したいことが無ければ、「インストール」→「続行」で大丈夫です。

5.完了

楽天 Ribrary 設定方法

これでダウンロードが完了です。
デスクトップにRibraryのアイコンがあると思います

Ribraryの初期設定方法

続いてRibraryの初期設定について解説していきます。

1.ライセンスキーの取得

RMSにログインし、拡張サービス一覧>2 各種申請・設定変更>システム開発企業からのAPIアクセス許可設定の「設定変更」をクリックします。

楽天 Ribrary 設定方法

その後、Ribraryの「ご利用中の RMS Service Square製品」の欄から「Ribrary」のライセンスキーをコピーしておきます。

楽天 Ribrary 設定方法

2.Ribraryの情報入力

Ribraryを起動し、「店舗URL」と「FTPパスワード」を入力し、「利用開始」をクリックします。

楽天 Ribrary 設定方法


無事にログインが成功すると、Ribraryのウィンドウが開きます。

3.ライセンスキー入力

Ribraryのログインが成功すると左側のサイドバーに「楽天GOLD」「R-Cabinet」「一括登録サーバー」があると思いますので、その中の「R-Cabinet」をクリックします。

楽天 Ribrary 設定方法

すると、ライセンスキーの入力を求められますので、複数店舗をお持ちの方は接続中の店舗名が合っているのかを確認後、手順1でコピーしておいたライセンスキーを入力します。

楽天 Ribrary 設定方法

4.完了

ライセンスキーの入力に間違いがなければRMS内のR-CabinetとAPI連動ができ、使用可能になります。

まとめ

如何でしたでしょうか。

設定も簡単で、なによりデスクトップアイコンから起動するだけで、簡単に画像がアップロードできるので、非常に便利です。

費用も完全無料なので、良かったら使ってみてください。

最後までお読み頂き、有難う御座いました。

タイトルとURLをコピーしました